日本語
自動車用雑音防止コンデンサなら仁摩電器株式会社にお任せください。
仁摩電器株式会社
8:15~17:00 (土,日,祝日除く)

会社概要

nimaden-logo2

代表挨拶

仁摩電器は、Panasonic様との共栄会社として、仕事を通じて様々なご指導を受けさせて頂き、地方の活性の一助を頂きながら、創業50年を迎えさせて頂いております。
時代の流れの中で、地方での生き残りが難しくなっている中、特に弊社の所在地は流通のデメリットが高い中で、逆にそのデメリットを最大限に活かす方法を、幅広い情報、経験を糧として、この地の強みを見いだし、人のために生きた創業者の強い想いを日々刷り込みながら、未来創造的活動を行っていきたいと思います。

今までの経験と、これからの経験、有難くも頂いたご縁や多方面からの情報を結合し、これからの企業人生を構築していく所存です。

 

会社外観

仁摩電器-建物全体うら写真

創業以来、一貫してパナソニック エレクトロ ディバイス(株)(旧:松江松下電器)の共栄会社として発展してきました。

主製品として、自動車向雑音防止用コンデンサを製造し、自動車業界の発展と共に業容を拡大してきました。

自動車業界のグローバル化に伴い、品質マネジメントシステムの 確立を目指し、1998年にはQS9000およびISO9001に適合していることを認証登録されました。

 

企業情報

商   号 仁摩電器株式会社
所 在 地 〒699-2301 島根県大田市仁摩町仁万705番地
設立年月日 昭和42年3月1日
資 本 金 36名(パート・アルバイト含む)+15名(食品内職)
代表取締役 大畑 拓治
主な事業内容 自動車向雑音防止用コンデンサ製造

(汎用巻回メタライズドコンデンサ)

主要納入先 パナソニックエレクトリックジャパン㈱

(トヨタ自動車・本田技研工業・日産自動車・マツダ・三菱自動車・いすゞ自動車 ほか)

国際品質システム認証登録 ISO9001

 

会社沿革

昭和42年3月 仁摩電器株式会社設立。
大畑良平 社長に就任。
パナソニック製品・オイルコンデンサ(ECQ-D)電気検査の秒読み開始。
昭和50年7月 パナソニック製品・メタライズドフィルムコンデンサ(ECQ-E)電気検査の秒読み開始。
昭和52年7月 パナソニック製品・自動車雑音防止用コンデンサ(オートコン)生産開始。
昭和63年3月 潮川河川改修工事に伴い、仁摩町仁万705番地に新工場建設、移転。
平成9年3月 パナソニック製品・自動車雑音防止用コンデンサ・脚ワンタッチ品(オートコン)生産開始。
平成10年8月 ISO9001認証取得。
平成15年3月 大畑良平 会長に就任。
田中正和 社長に就任。
平成25年12月 大畑拓治 社長に就任。
平成26年1月 マンホールポンプ用制御盤・組立配線開始。
平成26年3月 設備用制御盤・組立配線開始。
平成27年2月 制御盤用Web画面作成開始。
平成27年3月 プロトン凍結機導入。
平成27年7月 アルミNo.プレート生産開始。
平成27年8月 プリンター事業展開。
平成27年9月 特許調査事業開始。
平成28年5月 わかめ加工作業開始。
平成29年10月 ハーネス加工開始。